一歩ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

美容、健康

骨盤ストレッチでお腹まわりのダイエット。布団の上でもできる。

投稿日:

骨盤ストレッチで行うダイエットはご存じでした
でしょうか?

今回はその骨盤ストレッチを取り入れたダイエット
法について書いてみました。

この方法は、特に何か機械を使ったりすることもなく
簡単にできるのでおすすめかもしれません。

記事を読んでぜひ参考にして取り入れてみて下さい。

スポンサーリンク

ストレッチダイエットを布団の上で

ストレッチでダイエット効果を得るという方法が
注目されています。

ダイエットは、カロリーの消費量をアップさせる
ことです。

ダイエットに適した身体を作るには、ストレッチ
運動などで筋肉を増強することが重要になります。

布団でのストレッチは朝起きたときや寝る前に
効果的に筋肉の状態を整えることができます。

ベッドはスプリングが柔らかすぎて、ストレッチを
するには腰に負荷がかかりすぎます。

効率的にダイエットをするには、ふとんの上で
太ももを動かすようなストレッチ運動がおすすめです。

布団の上にあおむけになり、膝を伸ばしたまま間に
枕を挟みます。枕を挟みこんだ足に力を入れ、
より枕を強く挟みこみます。一度に10秒、一日に
五回行うことが効果が期待できます。

心地良い目覚めを迎えられるだけでなく、骨盤の
ゆがみを矯正する効果もある、優れたダイエット
運動です。

夜寝る前のストレッチでおすすめなのは、むくみを
解消するストレッチです。

骨盤まわりの筋肉を刺激するので下半身のダイエット
に有効です。

うつぶせの姿勢を取って、手を横に広げます。
手の平を下に向け、まくらを、右もしくは左の膝下
から足のつけねの中間地点に配置するようにします。

静かに息を吐きつつ、お尻の筋肉で片足をあげます。
姿勢を維持しながらねじるように足を倒し、身体を
動かさないようにして10秒そのままというストレッチ
です。

左右2セットずつ同じ動作を繰り返してみましょう。
布団でストレッチダイエットは誰でも気軽に毎日取り
組めるものなのでぜひやってみてはいかがでしょうか。

骨盤ストレッチでダイエット

骨盤ストレッチによるダイエットをする人が増加
しています。

ダイエットに骨盤ストレッチが効果があるというのは、
どんな理由からでしょう。

骨盤ストレッチで骨盤を閉めて内臓を正しい位置に
治せば、食欲中枢への神経伝達がスムーズになります。

過食を防ぎ、下腹部が突き出さないようにする効果が
あるでしょう。

二の腕が引き締められ、猫背の原因になっている
姿勢のずれもストレッチによって改善されます。

骨盤をストレッチよって集中的に引き締めることに
よってさまざまなダイエット効果が得られるのです。

スポンサーリンク

ストレッチで脊髄のゆがみを正すことで、脊髄にある
神経の働きも活発になります。

代謝が良くなることで肌の状態もよくなり、疲労も
感じにくくなります。

ダイエットだけでなく、いろいろなメリットが骨盤の
ストレッチにはあるといえます。

骨盤ストレッチは、体を痛めるものではありません。
ゆがみやずれが生じている骨盤を元々の状態にする
ことによって、筋肉の働きをよくし、代謝を促進
するのです。

ダイエットにはリバウンドがつきものですが、骨盤
ダイエットであればリバウンドがしづらく、体型を
保ちやすいといいます。

骨盤ストレッチでダイエットを成功させたあとは
普段の生活に気を付けてさえいれば理想の体型を
キープできるでしょう。

ストレッチでお腹まわりのダイエット

おなかを引き締めるストレッチをすることで、
ダイエットと同時にウエストを細くすることが
できるといいます。

ストレッチで、ウエストを引き締めつつ腰痛改善も
可能です。

体が冷えたり同じ姿勢でずっと仕事をしている人は、
どうしても腰痛になりやすいようです。

腰痛を解消しつつ、ウエストサイズを細くし、しかも
ダイエットができる効果がストレッチにはあります。

自らの体の重さを利用して行うストレッチには、
腸の活動を盛んにすることによってお通じをよく
することが可能です。

まず正座になり両手を床に付けます。両手を前に
伸ばしてうつ伏せになり、腰を伸ばすように意識
しましょう。

呼吸を8回、しすかに長めに行ってから、手を後ろに
移動させます。手の甲が床にもぐっていくイメージを
しなから、肩と首を脱力させます。

ここでも吸って吐いてを8回行います。ゆっくり
立てばストレッチ終了です。

難しいテクニック等はないので、寝る前などに実践
するといいでしょう。

少し腰が痛いなと感じたときに行うのもおすすめです。
ストレッチを行うときには決して無理をしないことが
大切です。

強引に引っ張ったり、反動をつけた動作をする必要は
ありません。

気持ちよさを実感できる姿勢を、ストレッチで見つける
ことが成功のコツです。

気軽にストレッチを続けることで、お腹まわりも
すっきりとダイエットできるので非常におすすめです。

まとめ

今回はどうなったでしょうか?

寝る前などに簡単にできて、これなら自分にも出来ると
思った方も多いのではないでしょうか?

いろいろなダイエット方法がある中で、このストレッチ
を取り入れたものもぜひお試し下さい。

スポンサーリンク

-美容、健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

おすすめの家庭用脱毛器とセルフ脱毛のポイント、永久脱毛スプレー

スポンサーリンク 今回は自宅でできるおすすめの脱毛方法についての 2回目です。 今回もお勧め家庭用脱毛器をご紹介しますし、セルフ 脱毛のポイント、永久脱毛スプレーについても書いて 見ました。 「トリア …

日焼け対策とその方法。日焼け対策の食べ物とは?

スポンサーリンク 暑い季節になって来てくると、どうしても気に なるのが日焼けです。 昔一時的に、小麦色の肌だとか、日焼けサロン のようなものが流行った時期もありました。 しかし、現代では過度の日焼けや …

髪のパサつき注意事項&洗わないトリートメントや髪質による違い

スポンサーリンク 今回も前回に引き続いて、髪のパサつきがテーマです。 今回は髪のパサつきの注意事項や、髪質による トリートメントの違い、そして洗わないタイプの トリートメントについても書きました。 髪 …

女性に多い体型の悩みと体型維持の食事そして体重の落とし方

スポンサーリンク 日本の女性とくに、若い女性はやはり多くの方が できるだけ痩せている方が、体型としては美しいと 感じているようです。 男性にとっては好みも色々で、少しぽっちゃり型の 女性や、太り気味の …

脱毛クリームの種類と使用方法。効果を上げるためのコツとは?

スポンサーリンク 気温が上がって肌を露出する機会が増えてくると、 やはりムダ毛の処理が気になってきます。 脱毛クリームは使ってみた事はありますでしょうか? カミソリやシェーバーなどに比べて、クリームを …

最近のコメント