一歩ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

美容、健康

リンゴ、キャベツ、豆腐、寒天の置き換えダイエット

投稿日:

今回は置き換えダイエットの具体的な食材による置き換え
方法の2回目です。

その2回目の今回は、リンゴ、キャベツ、豆腐、寒天を
使った置き換えダイエットです。

前回同様に今回もなかなか魅力的な置き換え食材が
ありますので、こちらもぜひお試し下さい。

スポンサーリンク

リンゴで置き換えダイエット・方法と効果

置き換えダイエットにリンゴを使用したときの
メリットはたくさんあります。

リンゴにはペクチンという食物繊維が豊富に含まれて
いるため、腸内環境にも高い効果が期待できます。

また栄養素もビタミンCをはじめカリウム、リン、
カルシウム、マグネシウムなどの他にもポリフェノールや、
フラボノイドの一種であるケルセチンが豊富に含まれて
おり健康にもおすすめです。

「1日1個のリンゴは医者いらず」ということわざが
あるほど、リンゴの健康効果は注目されています。

そして置き換えダイエットにはぴったり、腹持ちも良く、
リンゴ1個食べれば満足感も得られるのではないでしょうか。

またリンゴには癌予防効果があることでも注目されて
います。

他にも最近喘息や花粉症、アトピーなどの予防効果が
あることも発表されており、アレルギー体質の人や
喘息傾向の人にもおすすめ。

リンゴに含まれているペクチンがヒスタミンの過剰摂取を
抑制する働きがあるため、免疫細胞の暴走を抑えることが
できると言われているのです。

また善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを
減らす効果も分かっており、置き換えダイエットをしながら
健康になることができると言えます。

フィンランドの研究では脳卒中になるリスクは男性で41%、
女性で39%も低下させることができるという結果が出て
いるのです。

特に中高年以上の肥満の人は生活習慣病の予防も同時に
必要となり、リンゴでの置き換えダイエットはそういう
意味からもおすすめのダイエットと言えるのではない
でしょうか。

キャベツで置き換えダイエット・方法と効果

キャベツはタップリ食べるだけでも中性脂肪が低下し、
体重低下にも効果があると言われています。

中性脂肪が多い中高年は、医師もキャベツを大量に食べる
ように勧められるほど、中性脂肪を落とす効果もあるのです。

日本人は平均的に野菜不足ぎみと言われており、ダイエット
中の人の多くはより不足しがちとなります。

そのためキャベツでの置きかえダイエットは野菜不足も
解消効果も期待できます。

キャベツにはジアスターゼも豊富なので消化促進効果もあり、
またビタミンCは100g中44mgと豊富に含有しています。

ビタミンCを摂取するには、生で食べるようにしましょう。
とは言っても毎日食べていると飽きてしまうこともあるので、
キャベツを炒めて食べるのも置きかえダイエットとしては
おすすめです。

またキャベツにはカルシウムも多く、カルシウム不足の
日本人にとってはとても嬉しい野菜と言えます。
ダイエット中のイライラ予防にもおすすめです。

他にもカリウムも豊富に含まれており、血圧を下げる
効果もあります。

そして生キャベツは満腹感を感じさせ食欲を抑える効果が
あるので、置きかえダイエットには最適です。

またビタミンC豊富なことから、抗酸化作用も高く美容、
美肌効果もあります。

食物繊維も豊富なので便秘解消効果も期待でき、腸内
環境を良い状態に保ちます。

このようにいろいろなメリットのあるキャベツですが、
カロリーも低いので毎日の置きかえダイエットにとても
おすすめな食材です。

また残りの2食の主食の代わりにキャベツを置き換えると、
よりダイエットは効果的になります。

スポンサーリンク

豆腐で置き換えダイエット・方法と効果

豆腐での置き換えダイエットの1つには、1食置き換えと、
3食のご飯の代わりに豆腐を置き換えるという2種類の
方法があります。

ダイエットは必要な栄養をしっかり摂ることが大切です。
しかし炭水化物やあ糖質、脂質は摂りすぎないように
したいもの。

そこでご飯やパンなどの主食を豆腐に置き換えることで、
ダイエット効果が高いと言われています。

炭水化物などもまったく摂らないのは逆に健康被害が
あるとも言われています。

しかし料理をしていると、いろいろなメニューに小麦粉や
パン粉などを使用して炭水化物は結構食べています。

またカボチャやジャガイモなどの芋類なども炭水化物が
豊富に含まれており、せめて主食のご飯などを豆腐に
変えることで、ダイエットが相当スムーズになります。

特にご飯などをしっかり食べている人は、この方法
だけでも相当減量できるのです。

そして、この置き換え法と、1食分置き換える方法の
両方を行うと、よりダイエット効果が高くなります。
つまり1食は豆腐のみに置き換え、残りの2食の主食を
豆腐に変えるのです。

豆腐は良質タンパクが豊富に含有しているため、
ダイエットにはおすすめです。

また豆腐に含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモン
のエストロゲン様食品なので、美肌、美髪効果も高く、
生理不順などの改善にも効果があります。

また更年期の女性は辛い症状の緩和にも役立ち、更年期
障害の予防にも効果があるのです。

豆腐は温めて食べると体を温める効果もあり、より
代謝を高めるダイエット効果が高まります。

寒天で置き換えダイエット・方法と効果

置き換えダイエットは1食できるだけローカロリーに落として、
1日の摂取量を低下させるという目的があります。

そして1食ただ抜くのではなく、空腹を抑え体に飢餓感を
与えないようにするという効果もあります。

そういう意味ではカロリーは0に近く、腹持ちも良い
寒天は最適です。

お腹が空いてしまうから、毎食たっぷり食べてしまう
という人が置き換えダイエットをしても、やっぱり空腹に
負けてしまうことが多いのではないでしょうか。

確かに大食いタイプの人は、1食抜かすことはとても
難しいかも知れません。
そんなときに寒天を上手に利用してみましょう。

寒天は食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境の向上
にも働き、便秘解消にも効果が高いと言われているのです。

寒天の食べ方としては特に味がないので、ところてんに
すると三杯酢と辛子で美味しくいただけます。

また寒天を小さくさいころ状にして黒蜜などを少し掛けて
食べても美味しく食べられます。

寒天は糖質や脂質の腸内吸収を抑制する働きがあるため、
多少黒蜜を食べてもダイエットに悪い影響はありません。

ダイエット中に甘いものが食べたくなるという経験を
持っている人も多いと思いますが、そんなときには黒蜜
などを寒天に掛けて食べるとストレスも解消します。

またお気に入りの野菜ジュースで寒天を作ると、野菜
ジュースだけよりずっと満腹感がアップします。

置き換えダイエットの2食の食事のときに寒天を100g程度
食事前に食べることで、食事の糖分や脂質の吸収を抑えて
くれるのでおすすめです。

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

今回取り上げた4つの食材もいずれも置き換えダイエット、
の食材としてはよく聞くものだと思います。

次回はこのシリーズの次第後としてされに別の食材
を使ったもをご紹介する予定です。
どうぞお楽しみにしていて下さい。

人気ブログランキング

スポンサーリンク

-美容、健康
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キャベツダイエットの方法、メリット、デメリットについて

スポンサーリンク ダイエットには色々な方法があります。 あなたはキャベツダイエットという方法については ご存じでしたでしょうか? この方法はシンプルにただキャベツを食べるという ものですが、結構有効な …

しわの原因を理解し、しわを予防するために

スポンサーリンク 今回のテーマはしわについてです。 「しわ」は、年齢と人生経験を重ねた証とも いえるかもしれません。 そうは言うものの、本当はできるだけ少ない 方がうれしいと思っている人は多いのでは …

ダイエットの成功者とは?成功者の意見や学ぶべき事は何でしょう?

スポンサーリンク ダイエットの成功者とは一体どのような人だと あなたは思っているでしょうか? ダイエットに成功して、リバウンドすることなく 痩せたままの状態を維持し続けている人と言う事 ができるかもし …

乾燥肌の原因とスキンケア。保湿成分の種類、効果と選び方。

スポンサーリンク 気温が下がり寒い季節となってくると気になるのが 乾燥です。 年齢と共に肌の水分量は減ってゆくために、とくに 乾燥肌の人は保湿が重要です。 今回はこの乾燥肌と、スキンケアについて、それ …

女性や面倒な方へおすすめのダイエットアプリや体重管理アプリ

スポンサーリンク 今回はダイエットアプリのご紹介です。 今は、本当にいろいろなアプリが出ています。 いわゆるレコーディングダイエットの中に入るものですが、 今回はその中からおすすめのものをピックアップ …

最近のコメント