一歩ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

美容、健康

血糖値を下げる食べ物-3、お茶、大豆食品、ナッツ類

投稿日:

血糖値を下げる食べものについての3回目です。

今回も具体的な食品名をあげて、どのような
飲食物が血糖値を下げるのかを書いてゆきます。

今回は、お茶5選と、大豆食品、そしてナッツ類
について書いたのでぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

血糖値を下げる食べ物・お茶5選

血糖値を下げる食べ物として、お茶も人気があります。

お茶なら食事と一緒に摂取することができ、食事による
血糖値の上昇を抑えることができるのです。

まず「黒豆茶」のご紹介です。
「黒豆茶」にはポリフェノールの一種であるアント
シアニンが豊富に含まれることから糖質の吸収を
遅らせることができると言われています。

他にも目にたまった活性酸素を除去する効果があり
疲れ目にもおすすめです。

他にも血液サラサラ効果があり、毎日飲むことで
良い影響がもたらせます。

次にご紹介するのは「ヤーコン茶」です。
フラボノイドが豊富にふくまれておりインスリン
抵抗性を改善し、血糖値を下げる作用があります。

そのため糖尿病の改善にもおすすめのお茶と言える
でしょう。
甘いものと一緒に「ヤーコン茶」を飲んだり、食事と
一緒に飲むと糖質の吸収を抑えてくれます。

他にも「グアバ茶」もおすすめです。
グアバ葉ポリフェノールが豊富に含まれており、
糖の吸収をおだやかにしていきます。
抗酸化作用はレスベラトロールの4倍とも言われており、
美白効果も高いお茶としても人気があります。

また「サラシア茶」も同じように血糖値を抑える
お茶として知られています。
もともとサラシノールという成分が含有されており、
炭水化物消化酵素の作用を抑制します。

他にも「プーアル茶」についてもおすすめです。
血糖値を下げるお茶として人気の高いお茶の1つですが、
「プーアル茶」の中には重合型カテキンを含んでおり、
体内への脂肪吸収をしっかり抑える働きがあります。

このように血糖値を下げることのできるお茶と一緒に
食事を摂ると、より食後の血糖血を抑えることができる
のです。

血糖値を下げる食べ物・大豆食品の魅力

大豆食品は血糖値を下げる食べ物として、とても
魅力的な食品と言われています。

一般的には大豆食品と言えば健康や美容、ダイエット
にも良いと考えられていますが、実は血糖値を下げる
食品としても人気があるのです。

まず牛乳などは、特に中高年にはカルシウム摂取の
ためにも必要だと言われています。

しかし牛乳は血糖値を高めやすいので、抵糖質の
豆乳に替えるといいでしょう。

例えば珈琲に入れたり、ホワイトシチューなど、
お料理を豆乳を利用することができます。

ただし調整豆乳と無調整豆乳があり、調整豆乳は牛乳と
あまり血糖値的に変わらないため、無調整豆乳が
おすすめです。

調整豆乳は大豆、砂糖、米脂、塩、乳酸カルシウム、
乳化剤、カラギナン、香料などが含まれており、
無調整豆乳は大豆のみだからです。

スポンサーリンク

また肉や魚のメインのメニューを少し減らし、豆腐や
納豆をプラスすることで食後の血糖血を下げることも
できます。

また納豆のネバネバに含まれているナットウキナーゼは
血液凝固成分ビタミンK2を除去効果もあり、血液サラサラ
効果があることでも人気がありますが、実は血糖値の
上昇を緩やかにしてくれるのです。

また豆腐を食事に少しプラスすることで、満腹感を
感じることからご飯を減らすことができます。

またハンバーグなどにも豆腐を混ぜることで、GI値の
低いハンバークを作ることができるなど、血糖値の
上昇を抑えるための工夫がしやすい食品でもあるのです。

このように大豆製品は血糖値を下げるための食品として、
上手に利用していきたいものです。

血糖値を下げる食べ物・ナッツ類

血糖値は食べ物で下げることができますが、その中でも
ナッツ類についてご紹介しましょう。

わたしたちが慣れ親しんでいるナッツの中にも、血糖値
対策に貢献してくれるものが幾つかあります。

まず「アーモンド」ですが、インスリンの分泌を促進
させる働きがあるのです。
そのため血糖値を抑えることができます。

他にもコレステロールの減少を促進させ、体脂肪を
減らす効果も期待されています。
健康のために1日20粒程度まではOK。
お腹が空いたときには、おやつ代わりにもおすすめです。

他に「くるみ」も健康効果の高いナッツとして知られて
います。ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれて
おり、生活習慣病の予防にもぜひおすすめのナッツです。

オメガ3脂肪酸の含有量はナッツ類の中でも抜群。
血糖値の上昇を抑える働きがあるため、安心して栄養
補給ができます。

また、とても一般的なナッツというとやっぱり
ピーナッツです。ピーナッツにはビタミンやミネラル、
食物繊維が豊富に含まれています。

特に糖を分解するビタミンB1やナイアシンが豊富に
含まれているため、血糖値の上昇を抑える働きがあります。

栄養豊富な上、血糖値を抑える働きがあり血糖値を
気にしている人でも安心して摂取することができます。

他にもビスタチオも人気のあるナッツ類です。
プスタチオには食物繊維が豊富に含まれており、腸内で
糖の吸収を抑えてくれます。
それによって血糖値の上昇を抑えるのです。

このようにナッツを料理やおやつなどに上手に取り入れる
ことで、今までよりずっと血糖値の上昇を下げることが
できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の、お茶、大豆食品、そしてナッツ類も前回と
同様に身近にある飲食物ではないでしょうか。

前回、そして今回と上げた飲食物を上手に利用して
血糖値を下げる方法としてお役立て下さい。

人気ブログランキング

スポンサーリンク

-美容、健康
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

踏み台昇降ダイエットとは?そのダイエット方法と注意点について

スポンサーリンク 踏み台昇降ダイエットというものをご存じでしたか? 踏み台昇降というと、私は小学校や中学校での体力測定 の時を思い出します。 しかし、この方法でダイエットするときには幾つかの 注意点が …

キレイに痩せたい方や体を動かしたい方向けの実践型アプリ

スポンサーリンク 今回はダイエットアプリのご紹介の2回目です。 前回にもいろいろとお役立ちのアプリをご紹介しましたが、 それに引き続いて、今回も面白いアプリをご紹介します。 今回はキレイに痩せたいとい …

コレステロールと食事の関係。高い人の食事、下げるための食事

スポンサーリンク コレステロールと聞くとどんなイメージを思い 浮かべるでしょうか? あまりいいイメージは浮かばない人が多いのでは ないでしょうか? 善玉とか悪玉コレステロールとかいう言葉も 聞いたこと …

ダイエットの成功者とは?成功者の意見や学ぶべき事は何でしょう?

スポンサーリンク ダイエットの成功者とは一体どのような人だと あなたは思っているでしょうか? ダイエットに成功して、リバウンドすることなく 痩せたままの状態を維持し続けている人と言う事 ができるかもし …

妊娠中の食事。摂取を避けたいものやつわりの時の食事について

スポンサーリンク 今回は妊娠中の食事についての2回目です。 今回は、妊娠中の食事全般に関することや妊娠中には 摂取しない方が良いもの、そして、妊娠中には よくあるつわりや、その中でも食べづわりと言われ …

最近のコメント