一歩(いっぽ)ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

社会生活

クレジットカードとカードローンの注意点は何か?

投稿日:

クレジットカードは、現金をたくさん持たなくても
いいという反面、紛失したらいろいろ問題が起きたり、

いい事ばかりではありません。

その他、ついつい使いすぎてしまって、あとで
支払いがくるしくなるという経験はどなたも
お持ちでしょう。

今回はそんな内容を書いてみました。

スポンサーリンク

1.クレジットカードとローン

あなたはクレジットカード何枚お持ちですか?
クレジットカードやローンは便利な存在です。

クレジットカードは、社会人になれば過半数の
人が所持しているようです。

中には多くのクレジットカードに付帯されて
いるローン機能を上手に活用している人も
います。

ローン会社からは、取り決めた条件に基づいて
お金を借りることができます。

10万円程度の少額の借り入れの場合、クレジット
カードを利用したローンはとても便利です。

クレジットカードがあれば、銀行で借りるより
手軽です。クレジットカードによってはATMが
利用できるので24時間カードローン機能を利用
することもできます。

クレジットカードを使ったローンやキャッシングが
手軽にできるようになっているため、返済能力を
オーバーする借入を行う人も出てきているようです。

貸金業に対する法律が2010年6月に変更された
ことで、以前よりも借入は難しくなっています。

法律が変更されたことによって、クレジット会社や
ノンバンクによっては新たなローンを断るように
なったところもあります。

一方で銀行系の金融会社や大手のクレジット会社は、
ますます便利になったトカードローンやキャッシング
に力を入れている傾向があります。

銀行系の金融会社は、他の金融会社より金利が
低いと言われています。クレジットカードのローン
を使う時などは、下調べをしてみるといいかも
しれません。

クレジットカードローンのメリット

クレジットカードでカードローンやキャッシングを
使うという方法はご存じでしたか?

クレジットカードの存在は大手の銀行だけでなく
様々な金融会社がアピールしており、多くの人が
持つようになりました。

実際、住宅ローンや自動車ローンなどといった
高額のローンは事前に厳しい審査があります。

融資を受けるには何日か待たなければならない
こともあります。

クレジットカードには元々ローンの機能がついて
いるため、カードほ使えば待たされることなく
お金が借りられます。

目的型ローンのうち、住宅を買うためにまとまった
お金を必要としている場合、担保を立て低金利で
借りることもあります。

借入金額の少ないカードローンは、無担保で融資を
してもらえます。

スポンサーリンク

カードローンを用いてATMからお金を引き出す
のであれば、忙しい人でも手近なところからお金が
借りられます。

若い人は、カードローンでお金を借りる時は
クレジットカードを使う傾向があるとされています。

カードローンを取り扱っているクレジットカード
会社は、銀行系の融資と比較すると審査や申込みが
簡単だとされています。

この頃はクレジットカードの申込み手続きをネット
でもできるようになり、キャッシングの上限額設定
も簡単になりました。

思いがけないことがあった時でもすぐにローン融資
が受けられるようにと、クレジットカードを作った
という方もいるくらいです。

クレジットカードとカードローンの注意点

クレジットカードやカードローンを使う時に気を
つけるべき点とはどんなものでしょう。

金融法の改定により、今まで問題になっていた
グレーゾーンが撤廃されました。

現在では新たにクレジットカードを使ったローン
やキャッシングを使う時は、金利は高くて20%です。

非合法な貸付を行っている、いわゆる闇金融に
対する規則もきついものになりました。

より一層クレジットカードやカードローンを安心
して利用できるようになりました。

クレジットカードによる買い物やキャッシングの
利用といったことが手軽になりました。

借りすぎて、現在の収入だけでは返済が追い
つかないという人もいます。

特に家計のチェックが適当だという人や、月々の
収入に波がある人は気をつけましょう。

カードローンで借りすぎたり、クレジットカードで
物を買いすぎた結果、自力で返済できる金額を
越えてしまうこともあるといいます。

今では、法律が変わったことにより、年収の三分の
一を超える金額をキャッシング会社から借りては
いけないことになっています。

一枚一枚のクレジットカードの利用額がさほど
多くなくても、何枚もカードで買い物をして
いれば、返済に回さなければならないお金が
増えます。

お金を融資する側の各金融会社も、新規の顧客獲得
にさまざまなサービスを展開しています。

たとえ低金利であろうとも、カードローンは借金
です。クレジットカードは決済の時などに役立つ
ものですが、カードローンとは根本的な違うものと
判断していいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

私もついついカードを使ってしまうところがあり、
との返済で、結構苦しむときもあります。

今回の内容をよく読んで、クレジットカードや
カードローンとは上手に付き合ってゆきたいもの
ですね。

スポンサーリンク

-社会生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

融資の審査と審査基準とは?また借り入れする際の利息について。

スポンサーリンク 今回は融資の審査とということについて 書いてみました。 急な出費や家族のイベント、あるいはクルマの 購入などで融資を受けたいと思うときも多く あるのではないでしょうか? そういった融 …

お金を借りる方法やコツ。消費者金融を利用する時の基本など。

スポンサーリンク 5月の連休も終わって、やっと通常の生活 パターンに戻ってきた感じですが、あなたは いかがでしょうか? さて、今日のテーマはお金の借り方や、 お金を借りるコツについて書いてみました。 …

就職フェアの情報、就職フェアへの参加とその活用のポイント。

スポンサーリンク 就職フェアという言葉は聞いたことがあるで しょうか? 大企業の場合などは全国各地で単独に、そして 中小企業の場合には、都市部で合同に開催される 事も多いかもしれません。 今回は、この …

ハロウィンはいつの行事?由来や意味&起源は?カボチャの意味とは?

スポンサーリンク ハロウィンというのは、本当にここ15年前後で 日本人に認知されてきたイベントだと思います。 私の世代は中高生くらいの頃、英語か何かの 教科で、英語圏ではそのようなイベントが 行われて …

クレジット一体型のキャッシュカードや電子マネーの注意点

スポンサーリンク 今回はクレジット一体型のキャッシュカードや 電子マネーついての記事を書いてみました。 最近は携帯をかざすだけで決済ができる 電子マネーが普及しています。 非常に便利ですが、その機能を …