一歩(いっぽ)ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

社会生活

就職のためのガイダンス。学校、企業が行う就職ガイダンス。

投稿日:

今回は就職ガイダンスについての記事を
書いてみました。

就職活動もだんだんと佳境に入ってきて
います。

自分が入社したい会社はどんな会社なのか
など、会社が主催するガイダンスがあれば
是非参加してみるのがよいでしょう。

積極的にどんどん自分をアピールして
会社に覚えてもらうくらいになればしめた
ものですね。

スポンサーリンク

1.就職のガイダンス

就職ガイダンスとはどんなものでしょう。

就職シーズンになると、新卒者をはじめ、就職
活動を積極的に行う若い人達も大変多くなります。

同時にそういった時期に行われるのが、就職の
ガイダンスです。

就職試験を受けるに当たって、ガイダンスに
参加することはとても有意義なものです。

就職ガイダンスは、大まかに2種類があります。
どちらの就職ガイダンスも、若者にとっては
重要なものです。

採用企業が、自社に就職を希望する若者に企業
説明や採用日程を伝えるためのガイダンスが
あります。

もう1つは主に大学といった学校側が、これから
就職試験を受ける学生に、大まかな就職試験や
就職活動について説明する形で行われる
ガイダンスがあります。

特に企業側が行うガイダンスは多くが就職試験の
前段階のような形になるので、参加を希望する
学生も多いもの。

エントリーシートを作成することが、企業の
就職ガイダンスでは必要になることがあります。

実際に後日入社試験を受けることも少なくありません。

企業が行うガイダンスは、試験ではなくあくまでも、
会社説明会のようなものです。

消極的にならずに、就職ガイダンスを開催している
企業で仕事をしてみたいと思ったならば、参加して
みると新しい発見があるかもしれません。

2.学生向けの就職のガイダンス

就職試験を受ける学生たちにとって、企業の行う
ガイダンスに参加することは重要です。

本格的な就職活動の開始として、本腰を入れて
行動しなければなりません。

学校が開催する就職ガイダンスは、就職活動を
する上で必要な基礎知識の説明会です。

多くの学生は、まずこの就職ガイダンスに参加
することになります。

最近は新卒者の就職内定率がとても低いといった
背景もあります。

少しでも多くの学生が在学中に希望の就職先を
決めることができるよう、学校も就職ガイダンス
などの形でサポートを行っています。

ただし、学校の就職ガイダンスは基礎知識を
解説するものです。大まかな説明ということが多く、
個別に就職試験に関する内容を指導してくれる
わけではありません。

スポンサーリンク

学校の就職ガイダンスに行くことで、就職活動
とは何から開始しどんなゴールにたどりつく
ものなのかを知ります。

自分が実際就職するまでの道のりを、具体的に
イメージするために活用しましょう。

大学によっては、面接試験の心構えや、就職活動を
する時に覚えておきたいマナーなど実践的な知識を
ガイダンスで指導するところもあります。

中には本格的に就職試験の専門家を講師として招き、
ちょっとした面接試験対策を行うケースもあります。

就職ガイダンスを学校が開催するというなら、
まずは足を運んでみてはどうでしょうか。

3.企業が行う就職ガイダンス

新卒者を採用予定の企業が行うガイダンスがあります。
就職先を探す時には、慎重に行いたいと思うものです。

就職ガイダンスには積極的に行き、その会社が
どんなところかを知っておくことが大事です。

会社の就職ガイダンスでは、総務や人事の人が
その会社について話してくれます。

会社がどういったことを行っていているのか、
仕事の内容について説明したり、会社の方針などを
話すことが多いようです。

この春採用する新卒者に対しては、どんな人物像を
期待しているかということも聞けるようです。

自分が会社に合っているのか適正なども感じ取る
ことができることでしょう。

特に企業の行う就職ガイダンスでは、どういった
形で就職試験が行われるのか、試験の内容なども
とても気になるところです。

就職ガイダンスでは、大体の日程は開示される
ようですが、詳細な日取りまではわからない
ことが多いようです。

新卒者の就職率の低下が社会問題となっている
近年では、有名企業の就職ガイダンスとなると
膨大な数の学生が集まります。

会社によっては、予約者に対してのみ就職
ガイダンスに参加可能なところもあります。

会社が主催する就職ガイダンスの場合、会社の
ホームページなどに日取りが明記されています。

ガイダンスにぜひ参加したい企業がすでに
決まっている場合には、こまめに就職サイトを
チェックしておくことも重要です。

まとめ

いかがでしたか、今回の記事は?

これから入社試験や、面接試験など多くの
就職イベントが控えています。

学校主催のガイダンスや会社主催のガイダンス
などを上手く使って、希望の会社の就職できる
ように頑張って下さい。

スポンサーリンク

-社会生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キャッシングやその履歴とブラックリストへの収載について

スポンサーリンク ブラックリストと聞くと誰でも嫌な感じがする と思うのですが、今回はその内容についてです。 キャッシングなどをして、返済期日までに 返済ができないような事になると... そうなんです、 …

銀行系キャッシングのメリットや注意点などについて

スポンサーリンク 最近はいろいろな金融機関で、キャッシング という名の下で、簡単にお金を借りられる ようになりました。 銀行のATMに行っても、簡単に借りられる カードローンやキャッシングがいろいろと …

おまとめローンとは何か?その審査と注意点について。

スポンサーリンク おまとめローンというような言葉を聞いた ことがあるでしょうか? いくつもの金融機関からローンの借り入れを している人向けのローンと言うことができる かもしれません。 ただそこにはいく …

無利息ローンとは何か?それを借りるための条件や注意点は?

スポンサーリンク 無利息ローンという言葉は聞いたことがありますか? 無利息でお金が借りられるとは、非常に便利な気が しますが、あくまでも短期での借り入れである事を 忘れないで下さい。 何ヶ月も無利息で …

人材派遣会社とは何か?その仕組みと有効活用について。

スポンサーリンク 人材派遣会社という言葉は、ここ数年よく聞く 言葉になって来たように感じます。 正規雇用の社員や、職員が少なくなる中、 パートやアルバイトと同様に、派遣社員も 増加傾向にあるようです。 …