一歩ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

家族生活

介護施設について-その2。設備、年金、日常生活、予約など

投稿日:

今回は介護施設に関する記事の2回目です。

今回の記事の内容は、介護施設の設備の話や介護施設と
年金の話、そして施設での日常生活はどのようになって
いるのか、そして、入居の予約などについての記事を
書いてみました。

今回もいろいろと参考になることも多いと思いますので、
ご活用頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

介護施設の設備

介護施設にはどのような設備があるのでしょうか。

生活するためのベッドや食事のための食堂があるのは
当然ですが、リハビリテーションの設備などもあります。

介護施設に入居する人は何らかの介護を必要としています。
つまり、そのための設備を常備していなければ介護施設
とは言えないのです。

民間が運営している介護施設の場合は、その条件が少し
緩くなっていますが、国からの一定の補助を受ける
ための条件は細かく決められています。

入居者が支払う費用と国からの補助で施設を運営して
いかなければならないのです。

通称老健と呼ばれている施設を考えてみましょう。
老健では10人を一つの単位として、食堂や浴室、
リビングを設置することになっています。

また、介護施設内には機能訓練施設、医務室、診察室
の他に常勤の医師がいます。

入居者の状態を常に把握しているのです。
非常勤ではない医学療法士や作業療法士も必要です。

設備を充実させると、その分だけ費用が高くなります。
それは避けられませんが、要介護度によって介護保険
からの支給も増えます。
いろいろなことを考えなければならないのです。

介護が必要になってから考えるのではなく、早めに
計画を立てておくことをおすすめします。

また、自分の親に入ってもらうことを考えているなら、
事前に見学しておくことが重要です。

スタッフの対応や設備の状況を自分の目で確認する
のがよいのです。

設備だけではなくスタッフの対応によって運営が
成り立っているからです。

介護施設と年金

介護施設の費用と年金は直接の関係はありませんが、
年金収入の額で施設の費用負担が変わってきます。

もちろん、もっと多くの収入があり税金を払っている
なら一番上位の費用となります。

金額は介護施設の種類にも関係していますが、多くを
負担しなければならないことは間違いないでしょう。

年金は高齢になった時の生活費として若い時から
続けてきた貯金と考えられますから、一般的な収入
とは違います。

ただ、世の中には年金さえ払うことができていない人が
少なくありません。

そのような人たちと比べると費用負担は決して
安くありません。

子どもがいなくなり老夫婦だけの生活では年金暮らし
がほとんどです。

介護施設の選択条件として年金だけで入居できる
施設の有無が重要となります。

そのような時に痴呆症や要介護になってしまうと、
年金だけで介護施設に入居することになるのです。

もちろん、そのサービスは十分とは言えないかも
しれませんが、住宅と食事、病気になった時の医療
など生活に必要な環境があればいいと思わなければ
なりません。

若い時からしっかりと貯金してきた人は何の問題も
ありませんが、高齢者の中には十分な仕事も
できなかった人が少なくないでしょう。

国や県の補助によって、そのような人たちの費用
負担を減らす政策も取られています。

月額20万円もの費用負担は年金生活者にはとても
無理です。

そのことがわかっているなら、自治体などの補助を
受ける手続きを考えなければなりません。

介護施設と日常生活

高齢になっても日常生活を楽しく暮らせるならば、
それはかなり幸せなことかもしれません。
ただ、そのような高齢者はごく一部です。

スポンサーリンク

現代の日本では高齢化が進んでおり、介護が必要な
高齢者も増加しています。

日中はデイサービスなどを利用して、夜は自宅に
帰るパターンが多いでしょう。

介護施設と自宅との間を行き来することが
日常生活となるのです。

若い時から健康に注意していても介護が必要になる
ことも少なくありませんから、介護施設への入居を
検討しておくことは大切です。

施設が提供するサービスだけではなく、そのために
必要な費用も重要です。

年金だけの生活では費用は十分とは言えません。
インターネットで検索すると介護施設のランキング
などを見ることができます。

費用は保険適用の範囲などで変わってきますから、
単純な比較は難しいでしょう。

また、体が動かなくなってから介護施設に入居する
よりも、有料老人ホームと言う選択をする人もいます。
費用に余裕があれば、それも可能でしょう。

体が動かなくなってから考えるのではなく、元気な
うちから検討しておくことをおすすめします。

いろいろなことを考えていると介護施設を選ぶことが
難しくなります。

詳細は当事者になってから考えるとしても、情報を
得ておくことは大切です。

時代とともに介護施設の内容も変わっていくでしょう。
よい方向に向かうことはあっても悪くなることは
ありません。

いつまでも楽しい人生を送るために何ができるかを
考えておくことが大切です。

介護施設の予約

条件の良い介護施設は入居希望者が多いため、常に
空き待ちで予約しなければならない状態となっています。

介護が必要と判断されてもできるだけ在宅介護を
目指すことが介護保険の目標となっていますから、
デイサービスや短期入所をメインとした介護施設も
少なくありません。

長期入居の予約よりもデイサービスの積極的な
活用が現実的な選択肢なのでしょう。

民間会社が経営している有料老人ホームやグループ
ホームであれば、費用は高くなりますが、予約なしで
入居できるところもあります。

いずれにしても、数年後を見越して介護施設の情報を
収集しておくことが重要となります。

また、そのための費用は要介護度や年金収入の
額によって異なります。

実際に介護施設への入居を決めたら、早めに予約
しておかなければなりません。
入居が可能になるまではデイサービスを利用するのです。

当人にとってはどのような介護施設の利用がベスト
なのかを考えましょう。

認知症になるとそれが表現できなくなりますから、
周りの人がしっかりとサポートしなければなりません。
ただ、家族だけですべての介護を行うことは無理が
出てくるでしょう。

外部の介護施設を適切に利用することで、本人も家族も
できるだけ過ごしやすい状況を作ることができるのです。

多くの人はいつまでも元気に暮らしたいと考えている
でしょうが、老化によっていろいろな障害が出てきます。

自分の努力だけでは避けられないことも多いですから、
事前の計画が重要なのです。

まとめ

今回の内容は参考になりましたか?

高齢者の増加で介護施設は各地に次々と建設されて
いるようですが、その種類や設備はまちまちです。

もし入居するなら少しでも条件がよいところとへ
と思うのは当然です。

ご自分なりにいろいろと情報収集されるのがよいと
思います。

スポンサーリンク

-家族生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小学校の入学式の服装で悩むママへ。OK、NG、アクセサリーは?

スポンサーリンク 幼稚園、保育園の卒業式も終わり、4月に 入れば今度は入学式が待っていますよね。 でも、卒業式と同じ服を着ていくのも気が 引けるというママさんも多いかもですね。 そんなママさんのために …

春の山菜の主なものは?山菜の天ぷらなど美味しい食べ方は?

スポンサーリンク 先日、女房が山に行って取ってきたフキノトウ の天ぷらを食べました。 春の味というか、この時期独特の風味があって 揚げたてでとても美味しかったです。 その他、タラの芽の天ぷらや、こごめ …

ネットスーパーその3、価格、配送料、当日配達、各社の特徴

スポンサーリンク 今回はネットスーパーの記事の3回目です。 今回は、ネットスーパーの大手の比較をして みました。 誰もが気になる、各社の価格、配送料、当日配達、 そして各社のサービスの特徴などを比較し …

6月に結婚式を挙げたいカップルへ。日取りや費用など注意点はコレ!

スポンサーリンク ジューンブライドという言葉の通り、6月に 結婚式を挙げると幸せになるという説に 憧れてか、女性の場合6月に結婚式をしたがる 方も多いようです。 そこで、今回の記事では6月に結婚式をす …

おせち料理のレシピその1-黒豆、なます、だて巻き、数の子

This is Japanese traditional dish people eat in New years. スポンサーリンク 今回と次回の2回に分けておせち料理の定番の レシピを紹介したいと …

最近のコメント