一歩ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

美容、健康

不眠症に効くツールやアロマ、水の効果やストレス改善法など

投稿日:

今回は不眠症についての2回目です。

最近では、不眠症他作のためのツールやアプリなどが
いろいろと出てきています。

そして、水の効果やストレスで眠れないときの
改善策についても書いてみました。

今回の記事もせひ参考ににして頂きたいと思います。

スポンサーリンク

不眠症に効くツール、ツーブリーズ

日本人の5人に1人が良く眠れていないとも言われて
いますね。
言わば国民病とも言えるかもしれない不眠症。

何か良い改善策はないだろうかと、考えておられる方も
多いかもしれません。

ベッドに入ってから1時間や2時間は寝付けなかったり、
結局そのまま朝になってしまったなんて事もあるかも
しれません。

そうすると、日中が大変なことになってしまいます。

頭が働かないので、仕事もうまく行きませんし、体は
一日中だるくて重い、なんてことになってしまいます。

そうなると不眠症は是が非でも解決しなければならないもの、
という事になります。

不眠解消ツールにツーブリーズというものがあるのを
ご存知でしょうか。
このグッズは、眠りを誘う呼吸法が
自然と出来るようになる、とてもユニークなものです。

センサー付きベルトと、スマホのアプリを使うという、
斬新な発想で、不眠症が解決してしまうものです。

呼吸は意外にも睡眠と深く関わっています。
交感神経が
優位だとリラックスできないのですが、呼吸法によって、
副交感神経を高めるようにすると、心身がリラックスして
眠りに導いてくれるのです。

ツーブリーズのガイド音に合わせて呼吸することにより、
副交感神経が高まって、体をリラックスした状態にして
眠りに導いて行きます。

まず、センサー付きのベルトを腹部に巻きます。

そうすると、そのセンサーが呼吸を読み取って、
Bluetooth(ブルートゥース)でスマホに
そのデータを送信します。

その呼吸データをもとに、アプリがその人に最適な
リラックスできるリズムを音声でガイドしてくれるのです。

そのガイドに合わせて、呼吸をしているとだんだん
リラックスしてきて、眠りに落ちて行くというものです。

眠りに落ちると、センサーとサプリはそれを感知して、
自動的にシャットダウンしてくれます。

翌朝、アプリを見ると、呼吸の達成度や寝つきにかかった
時間を示してくれます。
さらにアドバイスも示して
くれるので、それも参考にするとさらに良い効果が
得られるようになります。

しかもこのツールで眠りにつくようになると、眠りの
質も改善します。
深い眠りが増えていくのです。

深い眠りが出来るようになると、日中は体も軽いですし、
頭の巡りも良くなります。

仕事のテンポも早くなると思いますよ。
不眠症で困って
いるなら、このツールを試してみるのも良いと思います。
価格も2万円以下というのも、いいですよね。

不眠症をアロマの香りで改善する

なかなか眠りに付けないとか、夜中に何度も目が覚めて
しまうとか、そういう人は結構いますよね。

でも、睡眠導入剤のような薬を処方してもらうのは、
ちょっと抵抗があります。

その薬がないと眠れなくなってしまったらどうしようとか、
依存性があるのではないかとか、出来るならそういう
薬には頼りたくありませんね。

アロマを使ってみるのはいかがでしょうか。

アロマの
香りは気持ちを鎮め、リラックスさせる効果がある
というのはよく知られている事ですが、色々なアロマが
出ているので、どれにしたらいいか分からないという
気持ちにもなります。

それならば、今評判の 「SWICH meディープレストミスト」
を試してみられるのは良いかもしれません。

これはビターオレンジの香りのアロマで、スプレー式に
なっているので、部屋全体や布団や枕等にシュッと何回か
スプレーすればよいのです。

面倒な準備もいらないので、気軽に使う事ができます。

このSWICH meディープレストミストはどんな成分で
作られているのでしょうか。

伊豆産のビターオレンジとクロモジを中心にアオモジ、
ユーカリ、オレンジ等が入っています。

ビターオレンジというのは、橙(ダイダイ)のことです。

ダイダイは漢方薬でも橙皮(トウヒ)という名で、
自律神経の乱れの改善に使われています。

クロモジはクスノキ科の樹木でその幹と枝からさわやかな
香りがします。
その香りは高ぶった神経を鎮めてくれる
効果があります。

アオモジは同じくクスノキ科の樹木でこの実から採れる
油は柑橘系のようなオレンジに似た香りがあり、リラックス
効果があります。

このSWICH meディープレストミストはすべて天然のもの
から作られていて、人工的な香りは一切入っていません。

ですから飽きの来ない心和む香りなのです。

そのリラックス効果のある香りで、寝つきも良くなり、
その香りに包まれながら眠りますので、眠りも深くなる
ようです。

価格は、80ミリリットル入りが4,320円です。

少し高い気がしますか?でも、使ってみて気に入らなければ、
なんと、全額返金してくれるのです。

それだけ、製品に自信があるという事かもしれません。

是非試してみてはいかがでしょうか。

不眠症改善に水が効く?

睡眠障害を抱えている人は沢山いるようです。

スポンサーリンク

軽いうちならいいですが、だんだん深刻な不眠になると、
うつ病を発症してしまうこともあるので、不眠は早く
改善した方がいいですね。

不眠グッズやサプリなど色々なものが市販されていますが、
ごく簡単な方法は水を飲む、という方法です。

「え?水?」って思いますよね。

でも意外に水は侮れないものです。

不眠症は、自律
神経の乱れで起こることが多いのです。

現代はストレス社会です。
昼も夜もリラックスできない
という事もあります。

そうすると交感神経と副交感神経のバランスが乱れて、
心身ともに元気でなくなってしまう事がよくあるのです。

自律神経失調症になってしまうということです。

そういう時、水をしっかり飲んで、水分代謝を正常に
すると、自律神経の乱れが改善するので、良い眠りにも
つながるのです。

では、水を1日どれくらい飲めばよいのでしょうか。

1,500ミリリットルが良いとされています。

そんなに飲めないと思う方もおられるかもしれませんが、
もちろん、いっきにその量を飲むわけではありません。

1日かけて何度も少しづつ、飲むようにします。

少しづつ飲む方が体にもいいのです。
一度に大量の水を
飲むとかえって体に害があります。

カフェインが入った飲み物やアルコール飲料は、利尿
作用があるので、これらのもので水分を補給するという
考えはよくありません。

飲んでもすぐに体から排出されてしまうので、脱水症状に
なってしまうかもしれないからです。

ジュース類も糖分が多いので、消化する際に水分が必要に
なりますから、水分補給とはならないのです。

ですので、ただの水が一番良いのです。

また、白湯
(湯冷ましのお湯)は、副交感神経を高めるので、
リラックス効果があります。

ですから、夜寝る前に白湯を飲むと寝付きがよくなります。

こちらもゆっくり少しづつ飲みましょう。
湯冷ましなので、
熱くて飲めないという温度ではありません。
少しだけ熱い、
くらいの感じです。

そして、炭酸水も体には良いものです。
コーラとかサイダー
のようなものではなく、糖分が全く入っていないただの
炭酸水が良いのです。

炭酸水に含まれる二酸化炭素が体内に入ると、血流が良く
なりますので、筋肉の緊張を和らげる効果や、疲れを
緩和する効果もあります。
寝る前に飲むのも良いかも
しれませんね。

ストレスで眠れない時の改善方法

現代はどんな人でも、ある程度のストレスを抱えて生活
していると思います。
それは個人個人、ストレスの原因は
違いますし、その程度も違います。

でも共通しているのは、ストレスを抱えていると、
人間はなかなか眠れないという事です。

体はとても疲れているのに、頭だけがさえて、気持ちの
良い睡眠に入っていけないのです。

ストレスを取り除けばいいのかもしれませんが、おいそれと
取り除けるものでもありません。

そうなると、不眠症という病を抱える事になってしまいます。

では、ストレスを抱えていても、何とか眠る方法というのは
あるのでしょうか。
いくつか方法があるようです。

1つには、寝る時間の1時間前に入浴する、という方法です。

人間の体は、睡眠状態に入る時に体温が下がりますので、
寝る1時間前にお風呂に入り、お風呂から出て、丁度体温が
下がるころにはベッドの中で眠れる状態にしているという
方法です。

お風呂の温度は38度から40度くらいのぬるめにして、
ゆっくりお湯につかりましょう。
そうすると体の芯から
温まることが出来ますし、又リラックス効果もあります。

その後、前述したように、丁度体温が下がる頃を見計らって、
ベッドに入ると、心もリラックスしていますし、体温も
下がるので、気持ちよく睡眠に入ることが出来るのです。

そしてもう一つの方法は、寝る前に気持ちが癒される音楽を
流したり、アロマやお香をたいて、ゆっくりした時間を
作ることです。

カフェインの入った飲み物ではなく、ハーブティーや
ココアなどをゆっくり飲みながら、自分だけの時間を
作るようにしましょう。

もちろんスマホはダメです。
スマホから出るブルーライトを
浴びる事は、睡眠のための大敵です。
このブルーライトは
脳から分泌されるメラトニンを抑制してしまう力があるのです。

このメラトニンというのは、人間を睡眠に導くためのホルモン
なので、寝るまでこのブルーライトを浴びていると、寝つきも
悪くなりますし、良い睡眠が摂れなくなります。

ですから、夜寝る前のリラックス時には、スマホはやめて、
音楽を聴きながら、良い香りを楽しみ、ハーブティーを
味わいましょう。

出来たら、ハーブティーはカモミールが良いでしょう。

気持ちを落ち着かせる効果があります。

まとめ

今回は参考になりましたでしょうか?

室の良い睡眠を取ると言うことは、人間の健康に取って
非常に重要である事がお分かりいただけましたか。

前回、そして今回の記事を参考にされ、よく眠れない
方がよく眠れるようにあることを願っております。

人気ブログランキング

スポンサーリンク

-美容、健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

痩せるためのスープ、ダイエットスープの中身と効果的な利用法。

スポンサーリンク あなたは痩せるためのスープがある事をご存じ でしたか?ダイエットスープとも言われます。 今回はそのダイエットスープについての記事を 書いてみました。 スープを飲むだけで痩せられるなん …

マイクロダイエットとヒルズダイエットの違い。歴史、味、サポート

スポンサーリンク 今回と次回の2回に分けて、人気のある置き換えダイエット マイクロダイエットとヒルズダイエットについて記事を 書いてきます。 この2つのダイエットは、置き換えダイエットとしては 定番で …

有酸素運動の種類と有酸素運動によるダイエットに適した時間帯

スポンサーリンク 今回は有酸素運動について記事を書いてみました。 有酸素運動というとどのようなものを想像される でしょうか? ウォーキングやジョギング、そしてエアロバイク などがポピュラーなものと思わ …

ふくらはぎは痩せないのか?ふくらはぎダイエットとむくみ防止。

スポンサーリンク ふくらはぎをもっと細くしたいと思う女性は結構な数 いるようですが、あなたはどうでしょうか? ふくらはぎはスカートから出る部分だけに、ここを 細く見せることが出来れば、美しい足になり見 …

免疫力とサプリメント。免疫力を高めるサプリメントとは?

スポンサーリンク 免疫力とかいう言葉を聞くと、何か少し怪しい 感じを受ける人もいるかもしれません。 しかし人間にとって、免疫力がなくなると 常に最近やウィルスに感染する危険性が 増し、命の危険すらあり …

最近のコメント