一歩ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

美容、健康

脂肪吸引とは何か?脂肪吸引のメリットと注意点について

投稿日:

脂肪吸引という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

何やら少し怪しい感じや、恐い感じがする方も
いるかもしれませんね。

今回はその脂肪吸引について書いてみました。
そもそもどんなものなのか。そのメリットは何で、
どんなことに注意すべきかをまとめてあります。

脂肪吸引が気になる方や、施術を考えている方に
今回の記事を参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

脂肪吸引とは何か?

脂肪吸引に興味を持ったことがあるという人は
多いようです。

やせる方法というのはたくさんあります。ですが、
一通りのダイエット方法は実践したけれど効果が
なかった、もっと即効性のあるダイエットが
いいという方もいます。

脂肪吸引は一度は考えたことのある方も少なくは
ないのではないでしょうか。

脂肪吸引とは、外科的な方法によって脂肪細胞を
取り除くというものです。

よくあるダイエットとは基本的なアプローチから
違います。

ストロー状のカニューレという極細の金属を体内に
入れ、脂肪を吸い出すという方法を使います。

脂肪吸引は、皮下脂肪を取り除くことを目的と
しています。

内臓脂肪は脂肪吸引では取り除けないため、
メタボ対策にはなりません。

かつては、脂肪吸引が可能な部位は限られていました。
しかし今では、腰周りや頬、顎、太ももやふくらはぎ、
お腹など体の各部分の脂肪を脂肪吸引で取り除く
ことができます。

脂肪吸引法という、取りだした脂肪を胸など他の
部分に注入するという美容施術もあります。

脂肪吸引は体重を減らすことができるのでは
ないかと考える人もいますが、脂肪は軽いので
吸引してもトータルの体重はあまり変わりません。

ダイエットというと体重を減らすことが目的ですが、
脂肪吸引は体重を軽くする方法というよりは部分的な
シルエットを改善するのに適した方法といえるでしょう。

脂肪吸引のメリット

外科的な施術で脂肪を除去する美容施術が脂肪吸引です。
短期間で確実に目に見える効果が期待できます。

ただし、脂肪吸引で取り除くことができる脂肪は
部位や量に一定の制限があります。

どのくらい脂肪が吸引できるかは、部位や施術者の
肥満度、筋肉の割合などで左右されます。

ダイエットと違って脂肪吸引のメリットは、細く
したい部分の脂肪を確実に取り除くことができる
ことです。

体重を落とすことが目的のダイエットでは、太ももの
脂肪を減らしたいのに胸の脂肪がおちてしまったり
します。

スポンサーリンク

おなか周りを減らしたいのに、顔がやつれたように
やせてしまったりすることもありますが、脂肪吸引
ではそのようなことはありません。

脂肪吸引は、少なくしたい部分の脂肪を着実に取り
除くことが可能です。

一度脂肪吸引をすれば脂肪細胞は二度と増えないので、
リバウンドすることもほとんどありません。

なぜ100%では無く、ほとんどなのかと言うと、
食べ過ぎた場合に残った脂肪細胞が膨れ上がって
しまうことがあるからです。

美容技術は目覚ましい進歩を遂げており、体の色々な
部位の脂肪吸引ができます。

脂肪吸引の効果の高い部位としては、一般的に、臀部、
太もも、腹部、上腕、ふくらはぎ等です。

脂肪吸引の注意点

確実に見た目を細くしたい場合、脂肪吸引は適して
いるといえます。

代わりに身体への負担もそれなりに大きくなって
しまうことがリスクとして挙げられます。

体にかかるリスクを軽減するためには、広い範囲の
脂肪吸引を一気に行ったり、複数箇所の脂肪吸引を
まとめてしないようにすることです。

脂肪吸引を行うと皮膚が腫れるのは、手術で微細な
血管が破れてしまうためです。

術後の問題が起きにくい脂肪吸引をするには、本人の
体質だけでなく、施術者の技量にも影響されます。

腫れが何日で引くかは、状況や個人の体質により
異なります。また、脂肪を吸引した部分に凹凸が
できてしまうこともあります。

脂肪吸引に関する十分な技術を持たない人に施術を
任せた時に起こりがちなトラブルです。

脂肪吸引をした部分の凹凸は、確かな技術を持つ
医師に施術をしてもらう限りは起こりません。
技術力のあるクリニックで脂肪吸引を行いましょう。

脂肪吸引の施術には麻酔が必要になります。麻酔の
方法には、硬膜外麻酔、静脈麻酔、全身麻酔、局所
麻酔などがあります。

どの麻酔で施術をするかは、一人一人の体調や脂肪
吸引の内容などによります。

少し怖いイメージもある脂肪吸引ですが、まずは
信頼のできる医師を探すことが先決です。

あらかじめ、脂肪吸引とはどのようなものか下調べを
しておくとよいでしょう。

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしたか?

脂肪吸引は、その言葉からは単純に、皮下脂肪を
吸引して少なくするというイメージですが、実際には
まだ知らなかった事も多かったのではないでしょうか?

今回の内容が、何かしらの形で参考にして頂けたら
たいへん嬉しく思います。

スポンサーリンク

-美容、健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アトピーとサプリメント。アトピー用サプリと胃腸の関係や注意点。

スポンサーリンク アトピー性皮膚炎は、近年になって特に増えてきた 疾患の一つです。 原因はアレルギーによるものですが、なかなか やっかいな病気になっています。 今回はそのアトピーとサプリメントの記事を …

痩せたいと本心から思っている人への痩せるテクニック

前回には痩せる生活習慣について、いくつかの ポイントを書きましたがお読み頂けましたか? スポンサーリンク 今回は痩せるためのテクニックについてです。 ダイエットを行うときには、ちょっとしたテクニック …

ムダ毛のケアとムダ毛を処理したお肌のケア

スポンサーリンク 季節が春から夏に向かい、だんだんと 気温も上がって、お肌を露出する機会が 増えてきます。 そんな時、ことに女性にとってはムダ毛の 処理も大変な季節がやってくるわけですね。 面倒でも身 …

置き換えダイエットで大人気のスムージー食品を数種類ご紹介。

スポンサーリンク 置き換えダイエットが人気を集めているようです。 1日の食事のうちの、1食または2食を別の食品に 変えると言うだけなので、簡単さが受けている ようです。 今回はその置き換えダイエット食 …

食欲の抑制について。食欲を職制する方法とダイエット

スポンサーリンク 食欲というのは、人間の原始的な欲求であり、これを なくすということはできません。 しかしながら、この欲望のまま好きなだけ食べ続ける と、誰もが知っている肥満の体になっていまいます。 …

最近のコメント