一歩ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

FXトレード関係

FX初歩からの学び直し-3、短期トレードの心構え

投稿日:

FX初歩の講座3回目となります。

久しぶりのFXということもあって、なかなか
理解が追いつかないところがまだあります。

少しずつ理解を深めてゆこうと思います。
焦らず、あわてずの姿勢でやってゆきます。

結局それが一番の近道だと思いますので。

スポンサーリンク

短期トレードで勝つためには!?

・短期トレードの利益に依存しない、期待をしない。

→依存してしまうと負けやすくなる。期待をすると
それが外れたときに大変なことになるので、
あくまでも余裕資金でやる。

・チャンスは何度もあるので決して焦らない。

→熱くなるとのめり込んでしまい、勝利を逃す
確率が高くなる。

・負ける可能性があるときにはロットを少なく。

→これは考えれば当たり前の事ですが、冷静でない
時にはこういう事すら考えられない。

・常に負けない戦いをするよう心掛ける。

→エントリーのポイントを間違えないことや、
ゼロラインの設定をしっかりやること。

・負けた後に大きなロットで取り返そうとしない。

→これをやってしまうとギャンブルになり退場
の可能性を高めてしまう。

スポンサーリンク

・怒りの感情のあるときにはトレードを控える。

→こんな時にやっても上手くいくはずがありません。

・見てない間に結果を出せるように

→OCOやトレーリングストップ、ロスカットなど
の注文をしっかり入れて、画面に張り付かなくても
いいようにしておく。

・相場の経過を頭に入れておく

→自分が見てない間の分も含め、どのように相場が
進んできたのか頭の中にトレースする事が必要。

・力まない

→熱くならないのと同義だが、力むと負ける。

・市場は予測できないと考えておく。

→人間の思うように進まないのが相場である。

・妄想しない(思い込まない)

→どっちに行くのかはわからないと考えておく。
決して絶対上がるとか、絶対下がるとか思わない。

今日はこんなところを学びました。

一見当たり前の事ばかりのようですが、実際に
玉を入れてトレードしているときには、得てして
陥りやすいことばかりのように思います。

繰り返し、繰り返し頭に入れて、どのような
状況に自分が遭遇しても、決して慌てることなく
冷静に対応できるようになりたいと思っています。

スポンサーリンク

-FXトレード関係
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

FX初歩からの学び直し-13、レバレッジとロット

FX初歩からの講座13回目となります。 スポンサーリンク 今回も、意外にわかりにくい証拠金や証拠金 維持率、そしてロットについての学習です。 ここはFXトレードをする上での大本になる ところなので、し …

FX初歩からの学び直し-4、主要な経済イベント、用語

FX初歩からの講座4回目となります。 スポンサーリンク まだ現状では口座に投資資金を投入しておらず、 ドル/円のチャートの動きをながめている だけなのですが、 あと2~3週間したら、実際に口座に資金を …

FX初歩からの学び直し-14、生き残るために

今日はついにXMの入金した口座でお試し トレードをやってみました。 エントリーは2回。いずれも、プラスで 終わって2連勝さい先のいいスタートが でき、ホッとしています。 スポンサーリンク 30万円の資 …

FX初歩からの学び直し-40、ミスターマーケットを心の目で(2)

前回に続いてミスターマーケットを見る目 についての学び-その2です。 スポンサーリンク 前回の記事でもミスターマーケットの事は 書きましたが、なかなか捉えどころがなく いまだに上手く理解できていない方 …

FX初歩からの学び直し-37、スキャルピングと短期波動

今回は、スキャルピングと短期波動という テーマについて学んでみました。 以前は単純に何回も、次から次へと取引のできる スキャルピングに感動して、調子に乗って 何度もエントリーして、挙げ句の果てには 資 …