一歩(いっぽ)ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

美容、健康

やせるための食事と運動についての考え方とは

投稿日:

痩せるためには、何となく食事と運動に気を
つけなくてはいけないという事は、ほとんどの
人が気づいていると思います。

それではどんなふうに気をつけたらいいのか
ということについて今回は書いてみたいと
思います。

意外に気がついていない事も多いと思います
ので最後までしっかり読んで下さい。
<h2>痩せるために食事で気をつける事</h2>

やせるためには、摂取カロリーを少なくする、
つまり食べ物を制限する必要は確かにあります。

中にはひたすら食べるのを我慢したり、野菜
しか食べないような極端なことをする人も
多くいますが、そんなことをしては、健康的に
痩せることは出来ません。

体重を落とすのに安全な範囲とは、だいたい
1週間に1kg程度になるでしょう。

ダイエット中の食生活に関しては、色々な
種類の食品をまんべんなく少しずつ食べる
ことが大切です。

少し面倒かも知れませんが、6つの基礎食品群
を摂るという考え方があります。

スポンサーリンク

六つの基礎食品群とはとは、食べ物を主要栄養素
によって六つに分類したものです。

この食品群からバランスよく食材を選び、毎日の
食事に取り入れていくことで、栄養バランスの
整った食事をすることができます。

第1群 肉・魚・卵・大豆・大豆製品
たんぱく質が多く含まれ、筋肉や血液をつくる。

第2群 牛乳・乳製品・海藻・小魚
カルシウムが多く含まれ、骨や歯をつくる。

第3群 緑黄色野菜
ビタミン・ミネラルが豊富で、皮膚や粘膜の保護し、
体の各機能を調節する。

第4群 淡色野菜・果物
ビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれ、
体の各機能を調節し、免疫力をアップする。

第5群 穀類・イモ類・砂糖類
炭水化物が多く、体内ですばやくエネルギーに
変わり、体の各機能を調節する。

第6群 油脂類・脂肪の多い食品
脂肪が多く、脂肪性エネルギー源になる。

これら各群の食品を偏りなくしっかり摂取
しながら痩せる方法を取り入れたい人には
効果があるでしょう。

人の脳には満腹中枢というものがありますが、
これは20分くらいで満腹の指令を出すのです。

食事をするときに急がずゆっくりと食べる
ようにすることで、満腹中枢が満腹の指令を
出すまでの食事量を少なくすることができる
のです。
<h2>痩せるために運動で気をつける事</h2>

やせるために必要な運動量について言うと、
運動をしながら汗はかきながらも、会話くらい
はできるという程度が痩せるためには理想的
なようです。

姿勢を正して歩幅を大きくリズミカルに歩く
運動が効果的で、1日無理の無いように時間を
決めて歩く事が継続するポイントです。

食事の直後は避けて早朝か夕方に歩いた方が
効果的で一日7000歩くらい、時間にして1時間
以上歩くとよいと言われています。

日々の生活のなかでもなるべく歩くよう工夫し、
会社ではエレベーターを使わない、通勤の途中
一駅前で降りて歩く、通勤は車をやめてバスや
電車を利用するなどといった行動がが痩せる
ために効果的な運動であるとも言われています。
<h2>食事と運動のバランス</h2>

痩せる方法はたくさんあるのですが、根本的に
間違っている人が多いのが食事制限と運動の
バランスです。

スポンサーリンク

最も効率よく痩せる為には運動ではなく、食事
制限を重視するダイエット方法にしなくては
いけません。

例としてあげると、多くの方が行っている
ジョギング(ランニングよりゆっくりの走り)
ですが、体重50㎏の人がジョギングを1時間した
際に消費できるカロリーは300~400kcal程度です。

走るペースによって消費カロリーは当然変わって
きますが、普段から運動をしていない人であれば
これ位の消費カロリーになります。

そしてこの消費エネルギーに相当するのは、
300kcal分を食べ物に当てはめると

・バナナ2~3本程度
・食パン(8枚切り)2枚分程度
・普通の茶わんの大盛りご飯一杯分程度
・かけそば一杯程度

と同じくらいになります。

ダイエットを成功させる為には、摂取カロリーを
減らすか、消費カロリーを増やすかが最も大事
な事は言うまでもありません。

また、たった1日行うわけではなく数か月単位で
減量を行う事がほとんどだと思いますので、
よりストレスが無い方法を選ばないと確実に
リバウンドしてしまいます。

これを見てあなたは上の300kcalを減らす為には
食事を減らすか運動するかどちらが長期間継続
できると思いましたか?

聞くまでもないですよね。
ほとんどの方が食事制限と答えられると思います。

特に減量の為に運動をするという人はより短期間で
痩せたいという強い思いがある事が多いです。

疲れた学校帰り、バイト帰り、仕事帰りに毎日
ジョギングを1時間出来る方がどれだけいると
お思いですか?

体脂肪を1㎏落とす場合に必要な消費カロリーは
7,200kcal位ですのでジョギングを毎日行うと
24日間ほどかかる計算になります。

それなら朝食やランチの内容を考えて食事制限
する方が圧倒的に簡単に継続する事が出来ますよね。

また、置き換えダイエット食品などの健康食品を
上手く活用すれば栄養バランスを損なう事なく
倍以上のカロリーを制限する事も出来、1ヶ月で
5㎏も体重を落としたという人も珍しくありません。

ただ、1つだけお伝えしておきたいのは決して
運動がいらないと言っているわけではありません。

運動やエクササイズの意味は筋力アップによる
基礎代謝向上やスタイルアップにあり、きれいで
健康的な体を作る為には当然有効です。

お伝えしたいのは、とにかく体重を落としたい!
という時には、まず食事制限から取り掛かる事が
ベストと言う事です。

しっかりと体重が落ちた時は食事制限量を緩やか
にして、運動やエクササイズを取り入れる事が
お薦めなのです。
<h2>まとめ</h2>

以上のようなポイントを頭に入れて、これからの
食生活と運動に取り組んでみて下さい。

痩せるためには、「摂取エネルギーを少なくして、
消費エネルギーを増やせばよい」ということは
普通の人なら当然わかっているはずです。

でも痩せられないのは上記の計算式で考えれば、
食事でとるカロリーが多すぎるか、運動で消費
するエネルギーが少なすぎるかいずれかなのです。

そして、まずは運動より食事制限の方をメイン
に考えて始める方が成功しやすいのです。

これらのことを常に理解して、ダイエットに取り
組んでいだきたいと思います。

スポンサーリンク

-美容、健康
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

まつげ美容液とは何か?その効果と注意点について

スポンサーリンク まつげ美容液ってどんなものか聞いたことが あるでしょうか? まつげに塗ることで、その量を増やして濃く したりすることができるものです。 最近ではいろいろなタイプのものが販売 されてい …

スキンリペアとは?スキンリペア商品の効果と成分について。

スポンサーリンク 今回はスキンリペアというテーマで記事を書いて みました。 スキンリペアという言葉を知らない方もおられる かとも思い、その言葉の定義も書きました。 特に女性にとっては、いつまでも若くみ …

ウエストのくびれは体型の重要ポイント。シェイプアップ方法は。

スポンサーリンク 男性であればもちろんのこと、女性であっても女性の ウエストのくびれはプロポーションの上で重要な条件 です。 私は男性ですが、やはりをウエストがキュッと引き しまった女性には注目してし …

関節とコラーゲン、グルコサミン、コンドロイチンの関係

スポンサーリンク ひざやひじ等の関節の痛みに悩まされる方も多い ようです。 今回はこうした関節に効く成分のお話しです。 コラーゲン、グルコサミン、コンドロイチン といった言葉は聞いたことがありますよね …

踏み台昇降ダイエットとは?そのダイエット方法と注意点について

スポンサーリンク 踏み台昇降ダイエットというものをご存じでしたか? 踏み台昇降というと、私は小学校や中学校での体力測定 の時を思い出します。 しかし、この方法でダイエットするときには幾つかの 注意点が …

最近のコメント