一歩(いっぽ)ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

FXトレード関係

FX初歩からの学び直し-12、資金の3割失うと負け。

投稿日:

FX初歩からの講座12回目となります。

今回から3回くらいに分けて、FX取引の
基本システムや、証拠金、そしてロットや
レバレッジとの関係について学んでゆき
ます。

分かっているようで、なかなか分かって
いない部分かもしれませんので、しっかり
この基本を学ぼうと思います。

実際の取引は、ロットをかなり下げて
来週くらいから始めてみようと思います。

スポンサーリンク

5年続けられるかどうが鍵

*5年間続けられた人のほとんどが FX
で勝っていると いうデータがある。

*FX 市場はゼロサムゲーム。

*誰かの儲けは必ず誰かの損失によって
もたらされいる。

*つまり、新規参加し5年未満で敗退して
去っいく者たちの富が、5年以上FXを
やって勝るようになった人へ移動している
というのが、ほとんどその実態である。

*ゲーム開始して30分以内にカモが誰か
分からなければカモはお前だという言葉が
ポーカーにはあるが、それぐらいFX市場
ではカモがお金を持って市場にやって
きて、上手な人たちにプレゼントしていく。

*大切なお金を他人にくれてやらないように
この講座の学びはある。

私も過去に1度このFXという土俵から
退場した一人ではあります。

しかし、今回は違います。過去の過ちを
反省し、もう一度基礎からしっかりその
仕組みを学び、実践して、とにかく
負けないで、5年勝ち残れるトレーダーに
なろうと決意しました。

トレーダーの成長プロセス

*無知のまま楽観的に、あるいは欲望を
持って期待を信じながら宝くじを買う
ようにポジションを持つことで負けが
続く。確率的に当然たまは勝つしかし、
損切り続きのジリ貧か大負けを持って、
資産の大部分ないし全部を溶かす。

*損切しないと生きていられないという事
に薄々気づき、損切りを精神的躊躇なく、
行うができるようになる。ただし、
エントリータイミングが悪く不利な位置
で入ことが多かったり、方向性は正しい
のに近すぎるロスカットラインよって
無駄な損切りも多い。

*相対的に有利な位置でエントリーする
ことができるようになり、ロスカッライン
も合理性、安全性が出てくる。そして、
勝てる手法探しの旅に出るようになる。
間違うと聖杯探しに行って帰ってこれなく
なる。

*時系列とともに富を確実に増やせる常勝
トレーダーになる(ただし率100%いう
意味ではない。期間で見た時に富を増やして
いるとうこと)最後は資金管理がトレードに
おいて最も重要であることに気づく。

相場は予測きないと気付く。一つの手法に
固執せず、相場状況において、用意された
他の手法を適応せることができる。
分からない時は休むことが重要であること
にも確信する。

成長する場合には、このような家庭で
トレーダーとして成長してゆくのでしょうが、

そうでない場合には、単に資金を溶かして
永久退場ということも多いのではないで
しょうか。かつての自分がそうであった
ように。

ロスカットの学びに入る前に

*トレードを語る上で最も重要なことについて

*トレードの成否は以前エンリーが9割と
言ったが、実はこれには但し書きがある。

*その但し書きは、何かと言うと、それは
資金防衛とロット配分である。

スポンサーリンク

*資金防衛できる人が、有効なエントリー
に対し好まいロットで入ることでトレード
は成功する。
*それをこれから説明していく。

資金防衛できるトレーダーが、正しいロットで
正しくエントリーすれば勝てると言う事で、
これらの条件が達成しなければ負けると言う事
なのかもしれません。

資産の3割を失うと一旦負け

*1000万円の30%を失うと、当然
700万円になる。

*では、その700万円を元に戻そうとした
場合、30%稼げばよいのかと言えば
そうではない。

*1000÷700は、42.85%である。
つまり失った比率以上に多く稼ぐ必要がある。

*30%失った人がそのままのトレードの
やり方で42 .85%を稼ぐのは、ほとんど
無理に等しい。

*1000万円の人が30%稼いだら当然
1300万円になる。

*一方、700万円になった人と1300万円
になった人の間は実に600万円の差があり、
かつ700万円の人が1300万円になる
ためは、1300÷700で85.7%稼ぐ
必要がある。

*つまり、30%増やせた人と負けた人との間
には、勝者と敗者との間の否定されざる
圧倒的な差があるのだ。

確かにこの部分を読んで考えてみると、なるほど
そういう事だなあという事が理解できます。

だからこそ、資金管理、資金防衛をしっかりと
行い、安全なトレードを行ってゆく必要が
あるのです。FXをお小遣い稼ぎとして考えて
いるようじゃダメだと先日師匠は言っていました。

短い時間で元に戻すことは困難

*資金が700万円に減った人が、1000
万円 の時と同じロットで取引するいう
ことは実効 レバレッジを上げるという
意味になる。(証拠金維持率が少なくなる。)

*同様に700万円なった人が1000万円
の時と 同じ時間感覚で取り戻そうしても
30%ではなく、 約43%の収益が必要
となっており、同じ時間 感覚で取り戻そう
とすると、取引き引回数を増やす可能性が
ある。

*さらに、700万円に減った人は、早く
元本を 回復したいとう苦痛から逃れる
ために、ロット を維持したり、取引き
回数を増やしたり、有利 とは言えない
ところでエントリーしたり、最悪の場合は
ロットを上げることすらある。

*結果、1000万円の時よりもさらに錯乱
した精神状態からロスカットが不適切に
なったり、勝率が下がったり、利食いが
早すぎたりして、結果、損失が膨らみ
元手を全損するという事態になる。

確かにこれをよく読むと、私の前回の敗北時
にも共通することが多々あります。

結局、1回のトレードで負けた後に、その
損失を急いで取り戻そうとしてはいけない
という事です。

負けて資金量が減ったのなら、ロットも
下げて冷静になってからトレードに戻らなく
てはいけないということです。

まとめ

長くなってしまったので、今回はここまで
として、次回にレバレッジとロットについての
テーマで書きたいと思います。

今回と次回はトレードを始める前に理解して
おくべき必須事項なので、何度も復習して
頭に入れておこうと思います。

スポンサーリンク

-FXトレード関係
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

FX初歩からの学び直し-11、方向性が見えない時は

スポンサーリンク FX初歩からの講座11回目となります。 もうすぐ学び直しの講義を受け始めて1ヶ月 になろうとしています。 つい先日、XMの口座に10万円入金しました。 そしたら、いきなり入金ボーナス …

FX初歩からの学び直し-27、0ラインと追撃

スポンサーリンク FXの学び直しをして、実際に取引を始めて 約1ヶ月経ちました。 実際のトレードでは、少し損が出ている状況 ですが、含み益を持っているので、これが どの位伸ばせるかを見守っているところ …

FX初歩からの学び直し-39、ミスターマーケットを心の目で見る(1)

スポンサーリンク 今回と次回はミスターマーケットを見る目 についての学びです。 ミスターマーケットというのは、本当につかみ どころのないものです。 しかしながら、高い勝率を維持し続ける トレーダーは、 …

FX初歩からの学び直し-31、学んだことを確実に

スポンサーリンク 3月から学び直し始めたこの講座も、間もなく 終わりになろうとしています。 この3ヶ月間でいったい何を学べたのか? 自分としてはかなり、疑問なところがあります。 なかなか3ヶ月くらいで …

FX初歩からの学び直し-7、エントリーと材料相場(2)

スポンサーリンク FX初歩からの講座7回目となります。 3月10日(金)のあるアメリカの雇用統計を 受けて、予想通り相場が大きく動きました。 しかしながら、その方向性は一般の人間から 見ると予想と反対 …