一歩(いっぽ)ずつの歩み

~ 一歩一歩小さな知識を積み上げてゆく ~

社会生活

お金を借りる方法やコツ。消費者金融を利用する時の基本など。

投稿日:

5月の連休も終わって、やっと通常の生活
パターンに戻ってきた感じですが、あなたは
いかがでしょうか?

さて、今日のテーマはお金の借り方や、
お金を借りるコツについて書いてみました。

連休でたくさんお金を使ってしまって、
お金がピンチな方とかには役立つのでは
ないかと思いますので参考にしてください。

スポンサーリンク

1.お金を借りる方法

お金を借りる方法は何かと考えると、まず
第一に頭に浮かぶのは親や知人から借りる
ことかもしれません。

借りる相手が会社の上司、恋人、親戚などで
あれば無利息での借金も可能でしょうし、
金額によっては即日お金を借りることも
可能かもしれません。

本当に無理な場合は返済を延ばしてもらう
ということも可能でしょうし、互いに人となり
を知った上での貸し借りということになります。

お互い納得のいく、いいお金借りる方法だ
ということになります。

ただ気をつけなければならないのは、今後の
関係に支障がないよう、信頼関係を維持する
配慮が必要なことです。

たとえ法的拘束力はないとしても、返済期日や
方法を明記した書面くらいはあった方がいい
ということもできます。

また他にお金を借りる方法として、会社から
前借りをするという手段もあります。

中には社員の融資を制度化している会社も
あるようなので、頼んでみる価値はある
かもしれません。

また国や公的機関、保険会社なども、融資を
受けられる機関として存在しています。

お金を借りる手段として最後に考えるのは、
消費者金融による借り入れといえるでしょう。

消費者金融のキャッシングの場合は返済時に
どうしても金利がつきますが、融資先を選べば
少々借り入れ条件に問題がある人でもお金を
借りることができます。

親や知人などの今までのプライベートな
つきあいに影響を与えず、誰にも気づかれずに
お金を借りることも可能です。

お金を借りるコツ

近頃は消費者金融のイメージもCMの効果
などでずいぶん良くなり、また無人自動
支払機が増加したことにによってずっと
気楽に利用できるようになっています。

お金を借りる方法を考える時、家族や親戚
よりもまず先に消費者金融を考えた人も多い
のはないでしょうか。

とはいえ、簡単にお金を借りる方法があると
考えることは、とても危険なことなのです。

覚えておいたほうがいいこととして、簡単に
お金を貸してもらえる会社は、その分だけ
回収(取り立て)が厳しいのだということです。

たとえ楽にお金を借りる方法があるとしても、
利用する場合は守らなければならないことは、
しっかり頭に入れておくようにしましょう。

スポンサーリンク

キャッシングで借りたお金は自分のお金
ではない、ということをしっかり自覚し、
計画的に支払って返済日を守るように
しましょう。

そのためには、お金を借りる際に返済方法の
見通しをきちんと立てておくことです。

借り入れの目安は、月の収入の20%が
返済額の限度と考えましょう。

仮に支払いができなくなったことを想定して、
それにかわる資産かあるかどうかを確認すると
なお安全です。

お金を借りる時には、利息の仕組みや返済
方法を事前に知っておくこと、金利の安い
ところを探すことも大事です。

いくらお金を借りる方法があるとしても、
返す方法がなければ、それは多重債務者の
道をいくことになるのです。

本当にそのお金は必要なのか、借り先はそこで
安全か、借りる前に今一度しっかり考えてから
でも遅くはないでしょう。

消費者金融利用の基本

消費者金融からお金を借りるという方法は、
このごろますます容易になっていて、条件も
さらに緩和されて色々な人が利用できる
ようになりました。

ただし、自己破産をした人や多重債務を持って
いる人にとってはお金を借りることが難しい
でしょう。

消費者金融の審査基準は各社によって違うので、
お金を借りる方法を把握するために傾向を
抑えておきましょう。

たとえば窓口から消費者金融を利用する方法
では、対面での審査がされているようです。

借りようとする人の印象や仕草、あやしい
言動がないかなどもチェックポイントになる
ようです。

そして住所や電話番号は嘘を書かないことで、
誤字や脱字があっては審査は通りません。

仮に間違った電話番号を書いたりすると、
業者側としては申込者が実在するかどうかも
わからなくなってしまいます。

書類はきちんと書くことが、お金を借りる
ための大切な項目なのです。

そして、居住年数や勤務年数が一定の期間を
越えていることが大切で、お金を借りるため
には最低でも1年以上の勤務年数があった
方がいいでしょう。

住所不定の人はお金を借りる方法はほとんど
ないことになります。そして他のクレジット
会社からも複数の融資を受けていたり、
支払いに問題が起きている場合も支障が
あります。

そんな情報などすべてが信用会社によって
データベース化されており、お金は借りにくく
なっているのです。

まとめ

今回の記事はいかがでしたか?

お金を借りる方法やコツ、そして消費者金融の
利用の仕方について書いてみました。

しかし、借りる前にまずは、収入の範囲内での
生活をすることを心がけることが、何よりも
大切なポイントになると思います。

お金は大切に使いましょうね。

スポンサーリンク

-社会生活
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

人材派遣会社とは何か?その仕組みと有効活用について。

スポンサーリンク 人材派遣会社という言葉は、ここ数年よく聞く 言葉になって来たように感じます。 正規雇用の社員や、職員が少なくなる中、 パートやアルバイトと同様に、派遣社員も 増加傾向にあるようです。 …

クレジットカードとカードローンの注意点は何か?

スポンサーリンク クレジットカードは、現金をたくさん持たなくても いいという反面、紛失したらいろいろ問題が起きたり、 いい事ばかりではありません。 その他、ついつい使いすぎてしまって、あとで 支払いが …

転職と履歴書。転職の際にどのような履歴書を書くのがよいか?

スポンサーリンク 転職するときも、就職することにはかわりは ないので、当然履歴書の提出を求められる ことになります。 その際に気をつけなくてはいけないポイントが 幾つかあります。 そういったところを今 …

女性専用キャッシングやレディースローンを利用する時の注意点

スポンサーリンク 女性の社会進出が増えたことによって、いわゆる 消費者金融なども女性にターゲットを絞った キャッシングやローンを取り扱うようになって きています。 いわゆるレディースキャッシングとかレ …

ローンのシミュレーションとそれをする時の注意点。

スポンサーリンク キャッシングや小口のローンを利用する場合や、 あるいは、大口の自動車ローンや住宅ローン を利用する場合もあるでしょう。 そういうときには、事前にシミュレーションを してから利用するこ …